• HIROMI OSHINAGAKI

古典について

今日から、古典の勉強を始めたいと思います。


「古典」なんて聞くと、ちょっと堅苦しく感じてしまいますが、きっとやっていくうちに楽しくなるにちがいない、いや絶対楽しくなる、絶対やってよかったという日がくる!な~んて思いこませながら、騙されたと思って(笑)やってみることにしました。


かつての書の学び方は、先生にお手本を書いてもらい、それを習うことだと考えられていました。しかし、現代の書の手本は、「古典」が基本だそうです。現代人の手本ではなく、今から千年以上前に書かれた書の名品を直接学ぶことによって、本当に優れた技法を身に着けることができるそうです。本当かなあ~。←まだ半信半疑。笑


最初はその良さが理解できなくても、臨書を続ければ、必ずその真の価値を発見する時が訪れるらしいです。それは、自分の中にある新たな可能性の発見でもあるらしいです。←まるで、私の心を見透かされている感じ。笑


とにかく、雑念を取り除いて、真剣に取り組んでみたいと思っています。

お品書きは、こちらからご覧下さい。

料理の写真は、インスタグラムをご覧下さい。フォローもよろしくお願いいたします🙇

20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

一日一歩