• HIROMI OSHINAGAKI

雑草窯の入替

先日の日曜日、9月12日に、雑草窯の作者中川原さんとフォレオ博多でお会いし、妄想居酒屋ひろみの器の入替を行っていただきました。

今回も、心奪われる作品の数々😍女将の瞳は、終始キラキラ✨いや、ギラギラしていたかも😂


一つ一つを手に取り、作者の思いや陶作の工程など、丁寧に丁寧にご説明いただき、感動もひとしお。爆発的コロナ禍なので、屋外で1時間だけでしたが、とてもワクワク楽しいひとときでした。


早速、素敵な器にお料理を盛り付けてみました。

中川原さんの特別な思い入れのある器です。アメ白美しすぎますよね😍

窯出しホヤホヤです。妄想居酒屋ひろみのために・・・😭伊賀緑、渋さ、形、大きさ、もう何から何まで、女将好み💓完全に器に恋しています💕

以前似た形のブルーの器を写真で見て、一目惚れしたのですが、もう作られないとのことで、諦めていました。すると、今回女将のために、と。もう嬉しすぎますよ😭


素朴で控えめなように見えて、実は、この器、とても個性的なんです。卵で隠れていますが、手前にチラリと見えているまだら模様とまだら色が、女将のツボなんです😍


少しでも器のよさを活かせるように、お料理がんばりますよ~💪💪

お品書きは、こちらからご覧下さい。

料理の写真は、インスタグラムをご覧下さい。フォローもよろしくお願いいたします🙇


36回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示