• HIROMI OSHINAGAKI

筆耕~過去帳(2)~

お寺のご住職から、過去帳の筆耕依頼をいただきました。


昨年に引き続き、ご依頼いただいたこと、大変有難く思います。


今回は、昨年お亡くなりになられた方のお父様のお名前を書かせていただきました。

息子さんの後を追うように旅立たれたお父様。お父様のこと、残されたご遺族のことを思うと、胸が締め付けられる思いです。


先祖代々のお名前が刻まれ、後世に引き継がれる過去帳。


人は生を受け天に召される。これを何百年、何千年と繰り返しているのです。


過去帳の筆耕は、とてもとても尊いお仕事であり、生死、家族や友達、大切な人のことを深く考えさせられるお仕事でもあります。


お父様と息子さんが、天国でまたお会いできますようにと願いながら、一文字一文字大切に書かせていただきました。

 

お品書き☞こちら

書道☞こちら

料理の写真☞こちら


閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示